読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

週刊とりらいど

主に頭と足が鳥並の初心者ローディによる活動報告。北摂サイクリング同好会所属。

主に頭と足が鳥並の初心者ローディによる活動報告。
北摂サイクリング同好会所属。

ブルべに行くって本当ですか ~BRM225浜名湖200①~

 どうも、とりです。

 ちょっと更新に時間が開いてしまいました。すいません。

 

 さて、前回予告した200㎞ブルべですが、なんとか無事に終えることが出来ました。

 

 ブルべの場合、良くあるロングライドイベントと違って、主催者が用意するエイド等が無いため、あんまりブログネタにならないんじゃないかと不安だったのですが、そこは流石のとりクオリティ。度重なるトラブルで、ネタ感たっぷりの一日となったのでした……。

 

BRM225浜名湖200

 このブログを見てる人に「ブルベって何?」っていう人はあんまりいないかもしれませんが、一応説明を載せておきます。

 

ブルベ(仏:Brevet)とは、タイムや順位には拘らず、制限時間内での完走を認定するロングライドのサイクリングイベント。管轄する組織やルールによって様々なものがある。(by wikipedia

 

 日本では主にAudaxJapanが主催するBRM(規定の距離を規定の条件で完走すると認定されるブルベ)を指します。

 

 詳しくはAudaxJapanのサイトをご覧ください。

 で、BRMの規定距離は、200㎞~1400㎞(!)までありますが、今回参加する「BRM225浜名湖200」は、一番短い200㎞のBRMです。

 

 ブルべの基本はノンサポート自己責任なので、途中にエイドステーションや、サポートスタッフはいません。

 

 ルート上に設定されたチェックポイントを周り、規定時間内にゴールすることが目的となります。
 

メンバー紹介

とり
脚力:★ 持久力:★
貧脚担当。身体は軽量級だが愛車は重量級のクロモリ「The Miyata」。

 

Kindle
良識:★★★ 不運:★★★
良識担当。メカトラに愛される男。愛車はBOMA。

 

貨車
変態度:★★★★★ 非常識度:★★★★★ 事故率:50%
変態担当兼うっかり担当。イベントにおける事故率は5割越え。愛車はTREK

 

 だいたいいつも通りのメンバーです。

 牛さんは仕事が忙しすぎて不参加となりました。社畜乙。

 

 というわけで、とり的初ブルべ「BRM225 浜名湖200」レポート、はっじめーるよー。

 

AM4:30 起床

 自転車乗りの朝は(たまには)早い。

 

 ブルべは土曜日で、金曜は普通に仕事なので、仕事が終わってから移動を開始。ホテルに到着したのが午前1時。睡眠時間はおよそ4時間。

 

 後から考えると割と無茶目なスケジュールですね。

 

 ともあれ、準備は寝る前に済ませているので、コンビニで買ってあった朝食を胃袋に詰め込み、スタート地点に向かいます。

 

f:id:noratori:20170301220010j:plain

 参加者やスタッフが、受付前に置かれたストーブで暖をとっています。

 暦の上では春とはいえ、気温的にはまだまだ冬。しかも夜明け前の一番寒い時間ですから無理からぬことでしょう。

 

AM5:30 受付開始

f:id:noratori:20170301220009j:plain

 見本を見ながらブルべカードに記入します。

 英語の住所って何から書くのか順番悩みますよね。私だけ?

 

 ちなみに、このブルべカードを無くすと、仮に完走しても完走したことになりません。ブルべで「命の次に大事なのがブルべカード」と言われる所以です。

 

 受付をすませ、自転車の準備をしていると日が昇ってきました。

 

 出走30分前にはブリーフィングがあり、ミスコースしやすい場所など、コース上の注意点を教えてくれます。

 ブルべでは、ロングライドイベントと異なり、コースを示す案内板もなく、係員もいません。事前にガーミンにルートを登録しているとはいえ、ブリーフィングの情報は重要ですので、しっかり聞いておきましょう。

 

AM6:30 スタート地点

f:id:noratori:20170301220011j:plain

 最後にスタート地点で。車体にベル、ライト等が正しく装着されているか、ヘルメット、反射ベスト等規定の装備を着用しているかといったチェックを受け、いよいよ200㎞の長い旅がはじまります。

 

 といったところで本日はここまで。

 繁忙期でブログを書く時間がとりにくいので、細かく刻んでいきますよ。

 

 ◇◆◇◆◇◆◇

 

モチベーション維持の為にブログ村に参加しています。

よろしければワンポチください。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村