読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

週刊とりらいど

主に頭と足が鳥並の初心者ローディによる活動報告。北摂サイクリング同好会所属。

主に頭と足が鳥並の初心者ローディによる活動報告。
北摂サイクリング同好会所属。

とりインプレ:フロアポンプ BFP-02AGEZ-S

 どうも、雨にも負けて、風にも負けて、夏の暑さにも負けて、家から出られない日が増えているとりです。

 

 さて、先日の記事で書いた通り、フロアポンプが壊れてしまったので、仕事の合間にいつもの自転車屋さんに相談しにいくことにしました。乗る機会が減っているといっても、フロアポンプが無いのは流石に困りますからね。

 

 かくかくしかじか事情を説明したところ、候補として考えていたLEZYNE ABS2をを試させてもらえました。

 

 ABS2については、リンク先のページを見て貰うのがわかりやすいと思いますが、ようは付けるときはネジ式で、外す時はスリーブを引くことでワンタッチで外せる、という仕組みです。

 

 で、さっそく何度か付けはずしを試させてもらったところ、確かに普通のネジ式に比べると取り外しが楽です。普通のネジ式と違い、外す時にネジを回さないので、バルブコアがすっぽ抜けたり、バルブが破壊されるような悲劇(喜劇?)は防げるでしょう。

 

 価格としても、ヘッドだけなら2000円ちょっとと、比較的リーズナブル。

 

 しかし、外す方はワンタッチですが、付けるときはネジなので、取り付けやすさではレバー式に負けている気がします。

 

 ちなみに、ABS2以外に、もう一つの候補として、各所で評判のヒラメ ポンプヘッド 横カムも気になっていたのですが、こちらは人気過ぎて次回入荷が数カ月先とのことで断念。

 

 どうしようかなーと悩んでいたところ、店員さんが「お勧めの良い新製品がアルヨー」と、出してくれたのがこちら。

 

 Panaracer BFP-02AGEZ-S

f:id:noratori:20160707075005j:plain

 

 正直なところ、Panaracerというメーカーには「ちょっと安物?」的なイメージを持っていたので、候補にはまったく入っていなかったのですが、せっかくのお勧めなので、ちょっと試してみることにしました。

 

f:id:noratori:20160605224409j:plain

 とり

 「なにこれスゴイ楽なんだけど」

 

 取り付けるときは「挿すだけ」。

 

 外すときは「引っ張るだけ」。

 

  ポイントはこのポンプヘッド。

f:id:noratori:20160707073057j:plain

 レバーも無ければネジもありません。

 バルブに当ててぐっと押し込むと、カコンとはまって固定されます。

 外すときは、真っすぐ引っ張るだけで、スコンと抜けます。

 

 今までネジったりひねったりしてたのは一体なんだったのでしょう。

 

f:id:noratori:20160707073626j:plain

 メーターがポンプの上部についていて数値が読み取りやすいのもポイントですね。

 空気圧を微調整できるエアリリースボタンもちゃんとついています。

 

 お値段もポンプまで含めて5000円弱。ポンプヘッドだけなら2000円弱。

 デザイン的には無駄に格好良いLEZYNEに負けていますが、所詮は室内で使うもの。見た目にこだわって使いにくいより、実用性を重視した方が幸せになれそうです。

 

 というわけで。

 

 ポンプヘッド単体は残念ながら入荷待ちとのことなので、ポンプ一式で購入を決定。

 

 購入後、何度か使いましたが、これは本当に楽です。

 前のが使いにく過ぎたのかもしれませんが、空気入れで発生していたストレスが一気に低減されました。

 

 部品のほとんどがプラスチック製なので、耐久性的な面で若干不安がありますが、バルブヘッドだけなら安価なので、数年で交換する消耗品と割り切ってしまっても良いかもしれません。

 

 ただ、ポンプ本体が非常に軽いので、ちょっと油断するとひっくり返ってしまうのが少し不満点です。土台部分をもう少し重くして安定感があると良かったのではないでしょうか。

 

 最終的には、気に行ったポンプで、ポンプヘッドだけ換装するのがベストかもしれませんね。

 

 なにはともあれ、無事にフロアポンプが使えるようになりひと安心。暑さにへたれず、頑張って乗れると良いなーといったところで、以上、とりインプレでした。

 

 

 ◇◆◇◆◇

 

モチベーション維持の為にブログ村に参加しています。

よろしければ下のバナーをワンポチください。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村